宅建士試験

〜宅建独学用教材まとめ〜

30日間売り上げランキング

 

第1位 : 宅建最短合格音声講座2015 →販売価格59800円。宅建最短合格音声講座の講義時間14時間58分収録。さらに、1.3倍速の高速音声ファイルなら11時間30分47秒、1.6倍速高速音声ファイルなら9時間21分15秒、2.0倍速高速音声ファイルなら7時間29分で宅建試験の全範囲の復習をすることができる優れた教材。講師は宅建の参考書部門Amazon第1位を獲得した松村氏。  

 

第2位 : 宅建試験に独学で短期合格するツボ式学習法 →販売価格12700円。LEC東京リーガルマインドで講師を勤めていた著者が坪式宅建学習法を提案。一日2時間×2ヶ月の勉強で、初心者も合格を狙える教材。    

 

第3位 : 宅建~虎の巻~

→販売価格3600円。宅建合格者がたった78ページに知識を集約。個人的には、内容が薄いのであまりオススメではないが、短期間にこれしかできないという人向け。    

 

第4位 : 宅建過去問強制インストール→販売価格27800円。

 

第5位 : 宅建超高速勉強術 ■■■ 1年足らずで行政書士・社労士・宅建の資格に合格した筆者の勉強法を公開!!

→販売価格9000円。

資格講座 エル・エー

おすすめ記事

刑法各論シリーズ 第11回 〜財産罪〜 横領罪 part1

横領罪も論点多いので、いくつかに分けようと思います。本日は、構成要件の① ②(下を参照) に…

刑法各論シリーズ  第12回 〜財産罪〜 横領罪part2

〜横領罪続き〜構成要件は前回の記事から確認してください。…

刑法各論シリーズ 第二回目 公衆の安全に対する罪 〜騒乱罪、放火罪、往来妨害罪〜

今回は、公衆の安全に対する罪の中で最も重要度が高い、放火罪を扱います。長い投稿になるかもしれませんが…

憲法判例百選 4 指紋押捺制度の合憲性

指紋押捺制度の合憲性です。「問題」:指紋押捺制度は、憲法13条、14条、19条に違反しないか…

野々村竜太郎氏についに勾引状。どういうことか分かりやすく解説!

野々村竜太郎氏についに勾引状。どういうことか分かりやすく解説!政務活動費の不自然な支出をめぐる事…

公判前整理手続の対象事件とは(条文)

公判前整理手続の対象事件とは公判前整理手続の対象事件って何があるんでしょうか。まず、裁判…

オススメ書籍

PAGE TOP