司法試験合格までの道のり

平成28年度司法試験速報とまとめ!これからどうなる?2016

司法試験はこれからどうなる?2016

ネットに上がっている速報等、2016年司法試験に関する情報を集めました。

僕は二年後に受けることになる司法試験。果たして司法試験の行方はいかに・・・↘︎

(2016年短答式試験についての速報はこちら


スポンサーリンク



①司法試験の受験者数が激減

ついに始まりましたね、平成28年度新司法試験。

なんとですね、受験者数が速報で、今年は、6899人。

昨年は、受験者数8016人。

え、、、

前年比約15%減・・・。

ちなみに昨年の合格者数は1850人。

そして、政府の年間合格者数目標は、今年は、

1500人以上」だそうです。

 

②2016年の司法試験の日程と科目、配点、足切り

5月11日(水) 論文 選択科目(3時間)公法系科目第1問(2時間)公法系科目第2問(2時間)

12日(木) 論文 民事系科目第1問(2時間)民事系科目第2問(2時間)民事系科目第3問(2時間)

14日(土) 論文 刑事系科目第1問(2時間)刑事系科目第2問(2時間)

15日(日) 短答 民法(75分)憲法(50分) 刑法(50分)

だそうです。

主な変更点は、ご存知の通り、短答が憲民刑の3科目になったことです。

そして、配点ですが、

〜短答式〜

1 憲法 20問ないし25問程度とし,50点満点とする。
2 民法 30問ないし38問程度とし,75点満点とする。
3 刑法 20問ないし25問程度とし,50点満点とする。

なお、気になる足切りですが、法務省HPによると、平成26年度時は、

短答式試験の各科目において,満点の40%点(公法系科目40点,民事系科目60点, 刑事系科目40点)以上の成績を得た者のうち,各科目の合計得点が210点以上の成績を 得たものは,短答式試験の合格に必要な成績を得た者とする(平成26年6月4日司法試験 委員会決定)。

となっており、平成27年度時は、得点率約65%が足切りラインだったみたいです。

 

〜今後の短答の勉強の指針、目標ライン〜

・得点率65%程度が足切りの様ですが、合格者1500人以内に入るためには、7割〜8割が結局の所必要となってくる。

(これで、論文を互角に戦えるレベル)

・9割取れば、アドバンテージをもらえる。

・3科目になっても、全体のレベルはそこまで上がらないと予想されるそう。

スポンサーリンク



 

③ 司法試験漏洩事件の影響で考査委員の大幅変更

今年は、考査委員から法科大学院の教授を外す不正防止策が取られた。

その結果、学者は33人(−6人)、弁護士等の実務家は113人(+20人)となった。

ちなみに考査委員の名簿は、法務省のHPに出ています。

学者中心から、実務家中心へ。

これによって、採点基準や指針が以前とは異なる可能性も大です。。。

受験生をこれ以上こういうことで振り回してほしくないですね・・・

 

④ 合格者発表は2016年9月6日

東京、大阪、福岡等、全国7都市で始まった試験は、9月6日に司法試験の合格者が発表になります。

 

⑤ 受験の心構え

司法試験は、初日が一番大変ですね、緊張もあり、試験時間が一番長いです。

初日を乗り越えさえすれば、あとはこれよりも大変な日はないので、

受験生の方はリセットして、新鮮な気持ちで受験すると良いとのこと。

(弁護士、原孝至 twitterより)

 

⑥ 主要科目速報

随時更新予定。

 

以上。

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 新司法試験論文で問題提起はどのくらい書いたら良いか
  2. 首都大学東京法科大学院の3次面接の注意点と合格への道筋
  3. 司法試験の日程と試験科目及び時間割についてまとめ2017
  4. 司法試験予備校比較と口コミ・検証
  5. 法律資格の教科書サイトリニューアルのお知らせ
  6. 司法試験論文で答案構成はどのくらいすべき?
  7. ロースクール生活2年目に突入の春2017
  8. 平成28年司法試験・短答式試験結果速報2016

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー記事一覧

おすすめ記事

  1. 新司法試験行政法の解説書・参考答案のおすすめ2017
  2. 保護中: Line@登録者限定プレゼント
  3. ブログ更新再開・・・したいの巻

刑事訴訟法おすすめ基本書 リーガルクエスト

刑法総論おすすめ基本書1 基本刑法1総論

刑法各論おすすめ基本書「刑法各論西田」

行政法おすすめ基本書「基本行政法」

民事訴訟法おすすめ基本書「基礎からわかる民事訴訟法」

憲法おすすめ基本書「芦部憲法」

会社法おすすめ基本書「リーガルクエスト」

オススメ書籍

最新記事10選

勉強のやる気がなくなったら見て欲しい映画

オススメ書籍

PAGE TOP