憲法 判例を読む

憲法判例百選 23 公立中学校における髪型の規制

「問題」:髪型の規制をすることは、憲法14条、31条、21条に反しないか。

「判旨」:(原告の主張をすべて排除し、裁量の範囲内であることを明示)

「学説」:憲法13条の自己決定権の問題であるとする。髪型や服装等の身じまいを通じて自己の個性を実現させ、人格を形成する自由は、精神的に形成期にある青少年にとって成人と同じくらい重要な自由である。

「考察」:

関連記事

  1. 憲法判例百選 19 幸福追求権
  2. 憲法判例百選 13 私立大学と基本的人権(昭和女子大事件)
  3. 憲法判例百選 22 講演会参加者リストの提出とプライヴァシー侵害…
  4. 憲法判例百選28  空港の騒音公害と人格権(大阪空港公害訴訟)
  5. 憲法判例百選3 外国人の再入国の自由
  6. 憲法判例百選 16 被拘禁者の喫煙の禁止
  7. 憲法判例百選 20 被疑者の写真撮影と肖像権(京都府学連事件)
  8. 法人の人権共有主体性(八幡製鉄事件)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー記事一覧

おすすめ記事

  1. 保護中: Line@登録者限定プレゼント
  2. ブログ更新再開・・・したいの巻

刑事訴訟法おすすめ基本書 リーガルクエスト

刑法総論おすすめ基本書1 基本刑法1総論

刑法各論おすすめ基本書「刑法各論西田」

行政法おすすめ基本書「基本行政法」

民事訴訟法おすすめ基本書「基礎からわかる民事訴訟法」

憲法おすすめ基本書「芦部憲法」

会社法おすすめ基本書「リーガルクエスト」

オススメ書籍

最新記事10選

勉強のやる気がなくなったら見て欲しい映画

オススメ書籍

PAGE TOP