憲法 判例を読む

憲法判例百選 1 外国人の出国の自由

外国人の出国の自由です。

「問題」:外国人にも、移住の自由(22条2項)は保障されるか。

 

「判旨」:憲法22条2項は「何人も、外国に移住し、又は国籍を離脱する自由を侵されない」と規定しており、・・・その権利の性質上外国人に限って保障しないという理由はない。

 

・・・同令一条に規定する本邦に入国し、又は本部から出国するすべての人の出入国の公正な管理を行うという目的を達成する公共の福祉の為に設けられ、合憲性を有する。

 

「考察」

 

関連記事

  1. 憲法判例百選 30 尊属殺重罰と法の下の平等
  2. 憲法判例百選 27 自己決定権と信仰による輸血拒否
  3. 憲法判例百選28  空港の騒音公害と人格権(大阪空港公害訴訟)
  4. 憲法判例百選 13 私立大学と基本的人権(昭和女子大事件)
  5. 憲法判例百選 7 外国人の社会保障 (塩見訴訟)
  6. 憲法判例百選3 外国人の再入国の自由
  7. 憲法判例百選 24 車内広告放送と「とらわれの聴衆」
  8. 憲法判例百選 29 基地の騒音公害と人格権(厚木基地公害訴訟)

カテゴリー記事一覧

おすすめ記事

  1. 保護中: Line@登録者限定プレゼント
  2. ブログ更新再開・・・したいの巻

刑事訴訟法おすすめ基本書 リーガルクエスト

刑法総論おすすめ基本書1 基本刑法1総論

刑法各論おすすめ基本書「刑法各論西田」

行政法おすすめ基本書「基本行政法」

民事訴訟法おすすめ基本書「基礎からわかる民事訴訟法」

憲法おすすめ基本書「芦部憲法」

会社法おすすめ基本書「リーガルクエスト」

オススメ書籍

最新記事10選

勉強のやる気がなくなったら見て欲しい映画

オススメ書籍

PAGE TOP