法科大学院

2015年 第2回 法科大学院適性試験前日! 大雑把予想と復習!

みなさんこんばんわ! 今日は、適性試験を明日に控えているので、適性試験の最終チェック?みたいなのを使用かなと思います。(ただ、体調不良なうです)

 

 

第1回の第一問は、なんか似たような種類の問題が固まってでたので、2回目はそれ以外の種類の問いがふえるのかな?と思っています。
第一回では、原則、例外、例外の例外みたいなものを判断させる問題や選択肢の関係性についての問題が多かったので、第二回目は、「主張についての主要論点は何か」「この主張を弱めるものはどれか」など、ある一定の主張を読み取る問題がでそうな気がします。(あくまで勘ですが)
そんな私は第一回の第一問の点数は、19/24 でした。 私にしてはとれたかなという印象ですが、例年よりも平均点は上がる感じがします。

第1回の第二問は、いわゆるコツコツ問題で、ゆっくりと時間をかければ、満点がとれるような問題であったと思っています。まあ、時間がなかったので、私は解けませんでしたが(笑)  第二問を解く際のマインドとしては、最初の3問は確実に分かる!という感じで解くのがいいかと思います。最初の3問は極めて単純な思考で解けるようにだいたいはなっているので。
第一回の点数は16/24 でした。 まあ、こけなくてよかったってかんじです。

第1回の第三問は、簡単なはずだった問題を落としました。完全なる時間配分ミスです。最後の文章が平易だったので、それをはやく見抜くべきでした。やはり、10分でさっとどの問題も解く! ということを貫いた方がよさそうです。(本番では解いてみないと簡単かどうかわかりませんから・・・)
第一回の点数は。14/24 でした。

合計点は19+16+14=49 でした。満点が300点なので、計算すると、300÷72×49≒204  です。

そうそう、伊藤塾の採点速報に登録してみたので、その情報を。伊藤塾の採点システムに登録したのは、たったの340人ほど。(笑)受験者数が3000人ほどなので、まったくあてになりませんね(笑) けれども一応、のせておきます。標準偏差(上位50%)をとるには、約199点程必要とのことでした。それなりに適性試験の点数がとれたと思った人しか登録していないでしょうから、実際はもう少し低いとは思いますが・・・・・

いずれにせよ、明日、ベストを尽くせるように、受験生の皆さん、体調を整えて、このうっとおしい適性試験を終わらせてしまいましょう(笑)

おわり。

追伸。
私が苦手なのが、「次の1〜5のうちもしそれが正しければ、次の主張を弱めるものを一つ選びなさい。」と言うような問題。
「主張を弱めるもの・・・」なんか僕の頭だとうまく変換できません。どのように考えたら分かりやすいでしょうかね・・・。主張を弱めるってことは、、与えられている結論に関する問題と大きく異なり著者の主張を正当に攻撃しているもの正当に批判しているものを選ぶことにあります。

ここで確認ですが

結論とは文章を通して最も伝えたいこと

根拠とはその結論を証明する事例など

仮定とはその根拠から読み取れる結論への前提条件

です。 これに対して、「致命的な攻撃を加えているもの」を選べばよいと言うことになりますね! これだとなんか分かりやすい気がしませんか?

2010年の第一問2問目の過去問をみてみてください。

 

追記:

適性試験の結果が帰ってきました。得点は204点。国立を狙うには足りませんね。東大・一橋ならば、240点はほしいようです。

私立であれば、十分であると思います。いずれにせよ、勝負は法律、ですので、法律の勉強を優先した方がいいと思いました。

 

既習者試験の対策は独自でするのなら、1ヶ月前から、予備試験等をうけているのならそれと平行して勉強すればいいと思いました。

2015年の既習者試験は89/120点でした。まあまあ上の方に来るのではないでしょうか。既習者試験をとれなくても、論文がメインですので、そちらを引き続き頑張ろうと思います。

 

関連記事

  1. 法科大学院で使用する教科書 〜刑法編〜
  2. 資格スクエアの司法試験・予備試験講座を徹底的に検証してみた201…
  3. 法学部 司法試験勉強用の六法は何を選べばいい?六法比較
  4. 法科大学院入試適性試験廃止は2018年度からか
  5. 中央大学法科大学院 補欠合格 平成27年 中央ローの補欠合格の状…
  6. 民訴短答知識まとめ「除斥・忌避・回避」の違い
  7. 法科大学院で使用する教科書 〜行政法編〜
  8. 法科大学院で使用する教科書 〜刑事訴訟法編〜

カテゴリー記事一覧

おすすめ記事

  1. 資格スクエアの司法試験・予備試験講座を徹底的に検証してみた2018
  2. 民訴短答知識まとめ「除斥・忌避・回避」の違い
  3. 絶対に理解すべき終局判決と確定判決の違い「民事訴訟法」
  4. 勉強の成績が悪くても一切ヤバイと思わない人向けヤバイと思う方法(笑)
  5. 平成30年(2018年)予備試験短答式試験最新情報 解答速報情報あり。
  6. 公判前整理手続の対象事件とは(条文)
  7. 平成29年予備試験短答「憲法」の解答と肢別解説
  8. 新司法試験行政法の解説書・参考答案のおすすめ2017
  9. ブログ更新再開・・・したいの巻

刑事訴訟法おすすめ基本書 リーガルクエスト

刑法総論おすすめ基本書1 基本刑法1総論

刑法各論おすすめ基本書「刑法各論西田」

行政法おすすめ基本書「基本行政法」

民事訴訟法おすすめ基本書「基礎からわかる民事訴訟法」

憲法おすすめ基本書「芦部憲法」

会社法おすすめ基本書「リーガルクエスト」

オススメ書籍

最新記事10選

勉強のやる気がなくなったら見て欲しい映画

オススメ書籍

PAGE TOP