コーヒーブレイク

勉強の成績が悪くても一切ヤバイと思わない人向けヤバイと思う方法(笑)

やばいのにやばいと思わないわけ

勉強時間が圧倒的に足りなかったり、成績が悪いのに、「なんとかなるだろ」みたいな感覚、わかる人にはわかると思います。

なんかイケる気がする(実際にうまくいった試しはないw)が、いつも結果が出ない。

計画は立てるけど、実際行動しようとするとサボってします。

自分はやる気がないのか、ダメダメ人間だあ・・・・と悩んでしまいますよね。

でもこんな精神状態の時でも、さあやろう!と思う方法をご紹介します。

 



①目標であるゴール地点はちゃんと見えているか。

なんとかなるだろ、と思うが、なんとかならない(笑)

このような状態の時は、たいてい、目標とするもののゴール地点の把握が不十分であることが多い。

漠然と勉強をしている時に陥りがちである。

なので、合格するためにはどのくらいの点数をどの程度取る必要があるか、や、目標とするものの合格率を常に頭の中で思い出し、その目標に向けて「何をすればいいか」をもう一度リサーチする。

すると、「こんなにもやることがあったのか・・・やばいぞこれは」と思うことができる。

実際、試験勉強は、いくらやっても十分過ぎることはない。

なので、「安心していること自体」がすでに、「おかしい」のだ。

最近このことを強く意識することでモチベーション維持、というか、自分の現状に対して危機感を抱くことができるようになった。

もし同じような状況で悩んでいる人がいたら是非試してほしい。

②危機感を感じることが一番の原動力

やることが見えてくると、やってない自分に危機感を生じる。危機感は人間の集中力を研ぎ澄まし、効率よく勉強することができる。だらだらとやっているなと感じた時は、危機感が足りない。

危機感がない勉強で僕はうまくいった試しがない。もし危機感が足りないなと思ったら、①に戻って、再度リサーチしてみてください。すると、目標に到達できていない自分とまた向き合うことができると思います。

 

常に今の自分を超えていきたいですよね>< 頑張りましょう><

関連記事

  1. 法科大学院日記 vo.1 ガイダンス
  2. 法科大学院日記 vo.3 司法試験勉強、考えるってなんだっけ?
  3. くまモンの人形焼を無許可容疑で書類送検、著作権法違反
  4. 法学部 司法試験勉強用の六法は何を選べばいい?六法比較
  5. 平成28年度司法試験でまさかの発狂者が(司法試験の闇)
  6. 司法試験予備校比較と口コミ・検証
  7. 野々村竜太郎氏についに勾引状。どういうことか分かりやすく解説!
  8. ブログ更新再開・・・したいの巻

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー記事一覧

おすすめ記事

  1. 資格スクエアの司法試験・予備試験講座を徹底的に検証してみた2018
  2. 民訴短答知識まとめ「除斥・忌避・回避」の違い
  3. 絶対に理解すべき終局判決と確定判決の違い「民事訴訟法」
  4. 勉強の成績が悪くても一切ヤバイと思わない人向けヤバイと思う方法(笑)
  5. 平成30年(2018年)予備試験短答式試験最新情報 解答速報情報あり。
  6. 公判前整理手続の対象事件とは(条文)
  7. 平成29年予備試験短答「憲法」の解答と肢別解説
  8. 新司法試験行政法の解説書・参考答案のおすすめ2017
  9. ブログ更新再開・・・したいの巻

刑事訴訟法おすすめ基本書 リーガルクエスト

刑法総論おすすめ基本書1 基本刑法1総論

刑法各論おすすめ基本書「刑法各論西田」

行政法おすすめ基本書「基本行政法」

民事訴訟法おすすめ基本書「基礎からわかる民事訴訟法」

憲法おすすめ基本書「芦部憲法」

会社法おすすめ基本書「リーガルクエスト」

オススメ書籍

最新記事10選

勉強のやる気がなくなったら見て欲しい映画

オススメ書籍

PAGE TOP