コーヒーブレイク

超集中力を身につける!自分の勉強の仕方を見直してみました。

司法試験に向けて、なかなか勉強が思うようにいっていないのですが、いろんな改善点が見えてきたので、シェアしようかなと思いました。

自分のダメなところとして。

1 文字を読むことがそもそも苦手

2 集中力が持たない

の2つがありました。

もし、この3つがある方は気をつけたほうがいいです。なぜなら、僕みたいになるからです笑

1の文字を読むことがそもそも苦手

ということなんですが、今まで本を読むのを怠ってきた結果、そもそも文章が嫌いで、文字に対してアレルギー反応があるくらいですw

こんな状態でとてもではありませんが、問題文を正確に読み取ることはできません。なんとかして、克服しないといけないわけです。

そこで、僕は、本を読まなければ、この先生きていけない、知識の獲得はできないと思い込むことにしました。事実そうだと思います。

その結果、いやでも本を読む習慣がつき、正確に文章を読むことができるようになってきました。

ここで、悩んでいる人も多いと思いますが、勉強をする前提として、文章を正確に読めなければいくら勉強しても正確な知識の獲得はできません。

 

2 集中力が持たない

これ、めっちゃやばいです。スマホやパソコン、その他考え事などが邪魔して集中できないんですよね。そこで、この本を読みました。

メンタリストのDAIGOの本なんですが、目からウロコでした・・・・彼は集中力のセルフコントロールによって、 1日10〜20冊の本を読んでしまうそう・・・すごいです。

この本を読んで思ったのは、まず、集中力は、15分しかもたないということ。でも15分でも超集中すればいいんです。これを4回すれば1時間集中して取り組むことになります。この繰り返し。

これだけでだいぶ気が楽になりましたね。あ、15分でいいのかと。1時間集中しなきゃ!と思うととても大変な気がしますが、15分で立っていいと思うと、だいぶ気が楽で、本当に集中できるようになりました。

あと、頭が疲れているんじゃなくて、体が疲れているだけだ、だから、いくら勉強しても大丈夫、っていうのも、あ、体の疲れが頭が疲れているって錯覚しているんだって妙に納得してしまいました。確かに、頭じゃなくて、目が疲れているとかですもんね。

などなど、集中力がないなあと感じている人にはオススメの1冊でした。

 

 

関連記事

  1. 2018年5月20日の予備試験の短答式試験受けます!
  2. 平成30年(2018年)予備試験短答式試験最新情報 解答速報情報…
  3. 法科大学院日記 vo.3 司法試験勉強、考えるってなんだっけ?
  4. 法科大学院日記 vo.1 ガイダンス
  5. 新司法試験論文で問題提起はどのくらい書いたら良いか
  6. 平成28年度司法試験速報とまとめ!これからどうなる?2016
  7. 平成29年予備試験短答「憲法」の解答と肢別解説
  8. 平成28年度新司法試験合格速報2016 合格者数と合格率

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー記事一覧

おすすめ記事

  1. 資格スクエアの司法試験・予備試験講座を徹底的に検証してみた2018
  2. 民訴短答知識まとめ「除斥・忌避・回避」の違い
  3. 絶対に理解すべき終局判決と確定判決の違い「民事訴訟法」
  4. 勉強の成績が悪くても一切ヤバイと思わない人向けヤバイと思う方法(笑)
  5. 平成30年(2018年)予備試験短答式試験最新情報 解答速報情報あり。
  6. 公判前整理手続の対象事件とは(条文)
  7. 平成29年予備試験短答「憲法」の解答と肢別解説
  8. 新司法試験行政法の解説書・参考答案のおすすめ2017
  9. ブログ更新再開・・・したいの巻

刑事訴訟法おすすめ基本書 リーガルクエスト

刑法総論おすすめ基本書1 基本刑法1総論

刑法各論おすすめ基本書「刑法各論西田」

行政法おすすめ基本書「基本行政法」

民事訴訟法おすすめ基本書「基礎からわかる民事訴訟法」

憲法おすすめ基本書「芦部憲法」

会社法おすすめ基本書「リーガルクエスト」

オススメ書籍

最新記事10選

勉強のやる気がなくなったら見て欲しい映画

オススメ書籍

PAGE TOP