司法試験合格までの道のり

司法試験の日程と試験科目及び時間割についてまとめ2017

司法試験の日程2017

いよいよ、明日から(2017年5月17日)司法試験が始まります。

初学者のために、どんな日程で行われるのかご紹介。

今年の日程はこちら。

試験科目と時間割

公法系科目第1問→憲法

公法系科目第2問→行政法

民事系科目第1問→民法

民事系科目第2問→商法

民事系科目第3問→民訴

刑事系科目第1問→刑法

刑事系科目第2問→刑訴

となっています。

選択科目については、労働法、倒産法、知的財産法、租税法、国際司法、国際公法、経済法(独禁法)、環境法から選択します。

日程については、毎年、2日やって1日休んで、2日というのが試験日程です。長期戦ですので、体力も必要なことがわかります。

関連記事

  1. 法科大学院日記 vo.0 ついに入学へ。
  2. 中央大学法科大学院繰り上げ合格・補欠合格の情報について。2015…
  3. 刑法各論シリーズ 第二回目 公衆の安全に対する罪 〜騒乱罪、放火…
  4. 平成28年司法試験・短答式試験結果速報2016
  5. 法的三段論法と論文への生かし方
  6. 平成28年度新司法試験合格速報2016 合格者数と合格率
  7. 司法試験予備校比較と口コミ・検証
  8. 首都大学東京法科大学院の3次面接の注意点と合格への道筋

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー記事一覧

おすすめ記事

  1. 保護中: Line@登録者限定プレゼント
  2. ブログ更新再開・・・したいの巻

刑事訴訟法おすすめ基本書 リーガルクエスト

刑法総論おすすめ基本書1 基本刑法1総論

刑法各論おすすめ基本書「刑法各論西田」

行政法おすすめ基本書「基本行政法」

民事訴訟法おすすめ基本書「基礎からわかる民事訴訟法」

憲法おすすめ基本書「芦部憲法」

会社法おすすめ基本書「リーガルクエスト」

オススメ書籍

最新記事10選

勉強のやる気がなくなったら見て欲しい映画

オススメ書籍

PAGE TOP